【斎藤一人】さんとは?一人さんの教え『天国言葉』とは?

スポンサーリンク
全記事一覧

僕が尊敬する人物に

【斎藤一人】さんという方がいます。

斎藤一人さんは、

健康食品会社『銀座まるかん』の創設者で、

1993年から12年間全国高額納税者番付の10位以内に毎年ランクインし、

1997年、2003年は長者番付の第1位になっています。

そんな斎藤一人さんは、

金銭哲学や人生観を説いた著書をたくさん出版されています。

僕は『銀座まるかん』の商品を購入したことはなく、

著書を読んだことしかありませんが、

そのどれもが、僕たちの心を温かく照らしてくれるものばかりです。

そんな斎藤一人さんの教えに、

「はじめに言葉ありき」

というものがあります。

『言葉』が『思考』を創り、

『思考』が『行動』を創るからです。

つまり、

「全てのスタートは、自分の発する言葉である」

ということです。

人が幸せになるためには、

人が成功するためには、

心を豊かにしなければならない

心を豊かにするためには、

『天国言葉』を使いなさい。

幸せになりたければ、

『地獄言葉』を使わないようにしなさい。

と、全ての著書に必ず出てきます。

斎藤一人さんの鉄板ネタです。笑

この『天国言葉』と『地獄言葉』について説明します。

スポンサーリンク

天国言葉

天国言葉は、以下の8つです。

  • 愛してます
  • ついてる
  • うれしい
  • 楽しい
  • 感謝してます
  • しあわせ
  • ありがとう
  • ゆるします
スポンサーリンク

地獄言葉

地獄言葉は、以下の8つです。

  • 恐れている
  • ついてない
  • 不平・不満
  • グチ・泣きごと
  • 悪口・文句
  • 心配ごと
  • ゆるせない
スポンサーリンク

誰もが幸せに生きるために

冒頭でお伝えしたように、

僕たちが幸せに生きるためには、

『言葉を変える』ところからスタートする必要があります。

その言葉によって自分の考え方が決まり、

考え方によって行動が変わるからです。

できるだけ『地獄言葉』を減らして、『天国言葉』を使っていきたいものです。

そして、言葉を変えることによって、

幸せへの第一歩を踏み出しましょう!

ありがとうございます。

つばさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました