【3分で完全理解】『科学的に幸せになれる脳磨き』を分かりやすく要約します。

スポンサーリンク
全記事一覧

あなたは、幸せに生きていきたいですか?

こう質問すると、100人中100人が

「はいっ!幸せになりたいです!」

と答えると思います。笑

では、幸せを感じて生きるためには

どうすればいいのでしょうか?

大金持ちになる?

高級車に乗る?

良い家に住む?

いいえ。

それは、幸せの要素であって、

真の幸福感ではないのです。

本書では、幸せを感じて生きていくためには、

【脳のある部分を鍛える

ことが必要だと述べられています。

それは、

『島皮質(とうひしつ)』

という部分です。

あなたは、島皮質を聞いたことがありますか?

僕は脳にそんな部分があるなんて初耳でした!

今回は、本書『科学的に幸せになれる脳磨き』において、

これだけは絶対に知って欲しい!

というポイントに絞って解説していきます。

スポンサーリンク

島皮質とは?

まず、とても大切なことをお伝えします!

脳というのは、全体的にバランスよく使う

幸福感を感じることができるようになっている

ということが最近の研究で明らかになってきました。

なかなか自分でコントロールできるものではないのですが、

とにかく、そういうものだと思ってください。笑

この前提が分かった上で、島皮質の話に移ります。

『島皮質』とは、簡単に説明すると、

身体の状態や心の状態に関与する】役割を持っています。

具体的な役割としては、

『社会的感情、道徳、共感、直感、痛み、ユーモア、他者の表情への反応、購買の判断、食の好み』

など、実に多機能に及びます。

すごいと思いませんか?

そこで!

これだけたくさんの事柄に影響のある島皮質を鍛えれば、

バランスよく脳を使うことができ、

「幸福を感じる生き方ができる」

ということなのです。

「早く幸せになりたいから、ごちゃごちゃ言ってないで脳磨きの仕方を教えて〜!」

というそこのあなた。笑

お待たせしました!

島皮質磨きをするにあたって、

これだけは覚えて帰ってください!

それは、

【Awe(おう)体験】です。

スポンサーリンク

Awe体験とは?

【Awe(おう)体験】とは、

「この大自然、大宇宙に比べたら、自分はなんてちっぽけな存在なんだろう・・・」

と感じるような体験をすることです。

山に登って、遥か先まで続く大地を見つめたり、

海に行って、終わりの見えない大海原を見つめたり、

夜空を見上げて、悠久の時の流れを感じてみたり・・・。

なんだかセンチメンタルな気持ちになりそうです。笑

このAwe体験をしている時に、

人の脳は活性化されることが研究で明らかになっています。

また、人の体が慢性的な炎症を起こしている時に、

インターロイキン6という謎の(?)物質が出るのですが、

Awe体験をたくさんしている人は、

この物質の濃度が低く保たれているというのです。

つまり、Awe体験は心と身体にとても良い影響を与える

ということなのです。

「そうは言っても、忙しいしコンクリートジャングルに住んでるから、大自然のあるところになんて行けないよ〜!」(笑)

というそこのあなた。

安心してください!

なんとこのAwe体験、

「大自然の動画を見る」だけでもいいのです!

普段なかなか自然のあるところに行けないあなたは、

ぜひ自宅のスマホやパソコン、テレビで大自然を流して

【自宅Awe体験】をしてみてください!!!

スポンサーリンク

感想

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今回は【Awe体験による脳磨きの仕方を中心にお伝えしました。

僕はよく山に行ったり、滝を見に行ったり、海に行ったりして、

「自分の存在って、宇宙から見たらミジンコ以下の塵みたいな存在やなぁ・・・」

と感じることが多いのですが、

( ↑ 病んでる!?笑)

これに【Awe体験】という名前が付けられているとは

超スーパー驚きでした。笑

僕は広大な景色を見に行くことが好きでよく頻繁に行くのですが、

なかなか時間が取れないよ〜って方も多くいらっしゃると思います。

そんなあなたも、自宅でAwe体験ができるので大丈夫ですね!

Awe体験をして島皮質を鍛え、健やかに、幸福な人生を共に歩んでいきましょう!

ありがとうございます。

つばさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました